みなさんこんにちは!

今回はMGSのドキュメンTVより「恵理那」ちゃんの作品詳細とまとめました!

家まで送ってイイですか? case.127 男を虜にする”イチャ営”その実態とは…”親想い”の”悪女”は”新宿No.2の夜のオンナ”元オタサーの姫!男を狂わし潰したサークル多数実はハートでSEX!求め求め合う男の芯まで…これぞ”愛”涙目!セルフイラマチオの神、降臨。365日出勤!?親への恩返し…彼女が働くワケ

終電を逃した女性に「タクシー代を支払うので家にいっていいですか?」という某番組のフリをし、声をかけ家まで行ってやっちゃおうという企画です。片付けきれていない素のお宅にはその人の人間ドラマがある。■報告レポート①今回は新宿へやってきました!仕事帰りのキャバ嬢にエンカウント!企画内容を説明すると『いつも観てます!嬉しい!』と取材を快諾!②池袋方面のご自宅までタクシーで移動!お給料はかなりもらっているご様子。それもそのはずお店のNo.2でございました!③ご自宅に到着!あの有名な夢の国グッズがたくさん!他にもラ〇ライブグッズが!趣味につぎ込んだお金はウン百万円だという…。④お仕事の話を聞いていきましょう。彼女は「イチャ営」という接客の仕方でお客さんを取りまくっているみたいです。とにかく小悪魔的なスキンシップを繰り返すわけですが…。ちょっとやってもらいましたけどむっちゃ可愛かったッス…。⑤そんな彼女、幼い頃はクラシックバレエを習っていたとのこと。なかなかにお嬢様?しかし途中で挫折してからはグレてしまったんだとか。親にも反抗したりと、迷惑かけたことを後悔していたようでした。そんな父親も一昨年他界。『3人で暮らせる家を買うのが夢だったんですけど…。』と語る表情が切ないです。亡き父を想いながら涙する彼女はとても儚いですが『せめて母親だけは幸せにしたい…』彼女がキャバクラで働く原動力は家族みたいですね。⑥泣ける話はここまで。以前活動していたバンドでのお話。アニソンなども演奏していたとのこと。アニメに関心のある男もかなりいる、バンドメンバーでありサークルみたいなところに所属していたようですが…。可愛くて小悪魔な女の子なので半数以上のメンバーを関係を持ちサークルクラッシュ!なのでまた別のサークルへ移って…というのを繰り返していたみたいです。とんだアバズレですね。⑦セックス⇒小悪魔テクはここでも発揮されます。誘ってるだろ!というスキンシップをしてくるのに、いざ手を出すとしおらしくなるんですよねぇこういう子って。上目遣いでフェラ。責められれば困ったような顔で喘ぐ。オチ〇ポを挿れられた時のうっとりした表情。快感をどうにか我慢しつつ『他の人と出来なくなっちゃう…』と絞り出すように放たれたセリフ。そしてそこからのだいしゅきホールド…。なるほど、これされたらもう男は堕ちちゃうよ。抜け出せないよ。⑧とんでもないエロキャバ嬢に出会ってしまった…。お客さんとは基本エッチなこと無しって言ってたけど、セックスしちゃえば一瞬で家が建ちますねきっと!以上!!

動画詳細

実際に鑑賞した動画詳細を簡単ではありますが以下にまとめさせていただきます。実際のチャプターとは異なる場合があるのでご了承ください。

射精シーン

チャプター1.フェラチオからの口内射精。

チャプター2.正常位からの舌上射精。

主なプレイ内容

チャプター1.乳首弄り(♂→♀)。ディープキス。手コキ。フェラ。ごっくん。

チャプター2.手舐め(♂→♀)。ディープキス。耳舐め(♂→♀)。まん弄り。乳首弄り&乳首舐め(♂→♀)。足指舐め(♂→♀)。クンニ。アナル舐め(♂→♀)。手マン。フェラ。シックスナインフェラ&クンニ。対面座位。正常位。騎乗位。四つん這いバック。側位。お掃除フェラ。ごっくん。

シチュエーション

チャプター1.1対1のフェラプレイ。

チャプター2.1対1のタイマンセックス。

コスチューム&最終着衣状態

チャプター1.私服。

チャプター2.私服→全裸。

見どころポイント

  • 耳を舐めながらのピトピトまんこ弄り
  • 手マンからの絶頂シーン

一言レビュー

恵理那ちゃんの「家まで送ってイイですか?」シリーズ。女優名は加藤ももか。

ルックスは可愛らしい感じでふわふわ系小悪魔といった感じ。感度バツグンでくびれもありエロい体つきをしてます。

そしてキャバ嬢なのにオタクだとかwなんか好感が持てますwこのシリーズのドキュメンタリーシーンは本当に惹き込まれるますね。

前半のフェラシーンが長め。印象的なのはごっくんシーン。「飲んじゃった//」と可愛く笑顔でごっくんしてくれるところはグッド。